映える刺しゅうのミニ額の飾り方、穴を開けないから賃貸でもOK

初心者さんにおススメなのが小さな図案を刺しゅうして飾る方法です。ですが、1つ作って飾るだけだと何となく寂しい感じが・・・そんな時におススメなのが複数個作って飾る方法です。センスの良く飾って素敵なお部屋を目指しましょう!

並べて飾る

TOPの画像のように小さなフレーム作品をいくつか作って並べて飾ってみましょう。一つ一つは存在感がなくても複数だと見栄えがよく見えてくるから不思議です。並べ方は縦でも横でもOK。飾りたい場所のスペースに合わせて均等に並べてみましょう。

ランダムに飾る

画像では4つのフレームをランダムに並べています。このように少しずらすだけで変化が生まれ、お洒落に見えてきませんか?

壁に穴を開けたくない!ひっつき虫を使おう

海外のように壁一面にフレームを飾るのもお洒落で憧れるのですが、問題は壁紙が画鋲などで穴だらけになる心配。そんな時におススメのアイテムがコクヨのひっつき虫 という商品。 穴を開けずに複数個額を飾れるという夢のアイテムです。

ひっつき虫ってどんなもの?

小さなシートにびっしりと入ったパテみたいなものがひっつき虫です。パテ、もしくは粘土みたいな感じです。

貼りたいものの裏に貼る

手で簡単にちぎれますので良い分量をちぎってしばらくこねてください。こね終えたら貼り付けたいものの裏側にペタリと。私は四隅に貼ってみました。

貼りたい場所にぐっと押して貼る

場所が決まったらそのまま壁に押し付けるだけでOKです。不思議なことに落ちてくることもありません。

横からみると少しだけ浮いています

剥がしたい時は?

場所を変えたかったりと剥がしたい時も心配不要です。壁紙を傷めないようにそっと引っ張りながら取りましょう。ひっつき虫が壁に残ってしまっても別のひっつき虫をポンポンと当てると取れますので心配ありません。

これを使うと賃貸でもたくさん飾れますね!もっと早く知りたかった…今回はフレームを貼りましたが、ポスターやカレンダーなども貼り付けられますし、ネットで調べるとリモコンを貼り付けている方もいらっしゃいました。

少し重量のあるものでしたら量を多めにすると良さそうです。注意点としてはすごく重い額だと落ちてくる可能性がありますので貼ってからしばらく様子を見た方が良さそうです。


作って飾る楽しみ(まとめ)

大きな作品も良いけど時間がかかるし、小さな作品を刺しゅうして飾ってみたいという方にお勧めのこの方法。複数個飾ることで華やかさやおしゃれ感も出てきますね。ぜひ挑戦してみてくださいね!

尚私がデザインしたこの図案はネットショップでもダウンロード販売しています。興味があればぜひご覧ください。

happy-go-lucky(BASE)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です