小学生のクロスステッチデビューに「シシュリーナ」を購入してみた

小学校低学年の娘なのですが、最近私がクロスステッチをしているのを見て、自分もやってみたいと言うようになりました。それで、針と布を持たせてやらせようとしたのですが、ちょこっと不器用さんな娘にはまだまだ難しい様子。でも本人の刺しゅうしたい!という意欲は大事にしたいと思って、良い商品がないか探してみました。

ラビさん
ラビさん

子どもが最近クロスステッチをやってみたいと言っているんだけどどういうのから始めたら良いかな?

ねこりり
ねこりり

それだったら良さそうな玩具を見つけたからこういうのから取り組んでみると良いかもね?

シシュリーナはクロスステッチの導入になるかも?

amazonで見つけたのがシシュリーナという商品。針と糸を使わないで刺しゅうが出来るというのが売りの商品です。

早速注文して、いざ開封!

中身はこんな感じ。ゴムっぽい材質の穴の開いた板、紐、図案が入っています。針を使わなくて良いのは結構ハードルが下がりますね。

図案を見ながら、穴に糸を刺していく

正確に言うとクロスステッチではなくハーフステッチという方法になりますが、刺し方の順序などはクロスステッチとほぼ同じです。

図案の見方を最初に教えてあげるとスムーズだと思います。穴も〇と□になっているのが子供向けに分かりやすく工夫されていると感じました。

〇が裏から紐を入れる、□は表から紐を入れると視覚的にも分かるようになっているので一旦手順を覚えたらさくさくっといけると思います。

娘も私が横についてですが、5分くらいで上のところまで刺してしまいました。

ここが改善されたら完璧!

やっているうちに改善点も見えてきました。

紐を同じ穴から2度出さないといけないのですが、ちょっと紐が太いので娘はそこを苦戦していました。後、刺し終わりで裏糸に余り糸を通さないといけないのですが、それも太すぎ&きつすぎでできない。。この部分は大人がやってあげないといけない感じでした。(低学年の場合)ただ、高学年とかになってきたら自分ひとりでも出来そうです。

全部刺し終わったら茶色のパーツにシールを貼れるようになっているので、それでデコることが出来ます。そしてキーチェーンを通したら完成!

左がリストバンドで右がキーホルダー。1つ完成させるのに2時間弱かかっていました。

こういうのから入っていてクロスステッチの基本を少し理解してから、ホントの刺しゅうに挑戦してみると良いかなと思います。

他にも色々な手芸キットがあって楽しそう!

私が手芸デビューをしたのは小学校4年くらいでフェルトマスコットを作ったり自己流でフリーステッチをしてみたり、端切れをもらってリカちゃんの服作りに挑戦したり、、、と自由に楽しんでいたのが懐かしいです。

今は可愛いキットや高性能なおもちゃなどもあって進歩しているなーと思います。

こういうマスコットとかも可愛いですね♪

このバッグのキットは穴も開いてるようなので取り組みやすそう。

今は子供向けミシンまであるんですね!スゴイ。。

子どものやりたい!という気持ちを大切に、手芸の楽しさを知ってもらえると良いかなーと思います