【クロスステッチ】グリッド線(ガイド)線を引くのにおすすめのペンはチャコパー!

クロスステッチをするとき、「どうしても目を刺し違えてしまう」とお困りではないでしょうか。目を間違えないようにするためにグリッド線を書くと良いのはご存じの方が多いでしょう。しかし、布に線を引くときにペン先が太いものだと逆に線が太くなってしまって分かりにくくなるため困ってしまいますよね。

そこで今から、ペン先が細くてとっても書きやすいチャコペンを紹介します。

ひらっち
ひらっち

今回は私が長年愛用しているチャコパーをご紹介します♪

まるでペン!みたいなチャコパー

正式名称は手芸用マーカーペン 『チャコパー アーチスト 』になります。手芸メーカーのチャコペーパー株式会社が製造、発売しています。チャコペーパー株式会社は社名の通り、チャコペーパーで有名です。

本体カラーはブルーでゴールドの文字やラインが入っています。ぱっと見はペンにしか見えない!

極細のペン先

ペン先がとても細いので、14カウントアイーダのマス目に沿って線が描けます。このチャコペンを使えば正確に線を引けるでしょう。 色は青と茶の2色がありますのでお好みで使い分けても。

フリーステッチをする場合は、このチャコペンだと細かいところまで表現可能になりますね!

水で消せるから安心

間違えてしまった時も水で消せるので安心です!書いてから時間が経って消えにくい時は、作品完成後に水通しをすれば綺麗に消えます。

一度使ったら手放せないチャコパーアーティストを手に入れるには?

一度使ったら、あまりにも使い勝手が良すぎて手放せないチャコパーアーチスト。あまり手芸店では見かけないため、通販での入手をおすすめします。

チャコパーアーチストを使って目の数え間違いをなくそう!

チャコパーアーチストを使えば、きれいなグリッド線がかけるので目の数え間違いが激減するでしょう。普通のチャコペンできれいな線が引けない……とお悩みの方はぜひお手元に1本あると便利です。この機会にお買い求め下さいね。