tower(山崎実業)シリーズ、+α 新居に買って良かったもの7選!

 引越しや自宅購入などで新生活を始めるときには身の回りの品々を新しいものでそろえたくなりますね!そのようなときおすすめなのが山崎実業のtowerシリーズ。シンプルで実用的ながらもどこか洗練された雰囲気なのが魅力です。種類もたくさんあるので統一させるとお部屋もスッキリ感がでると思います。今回我が家が新居に入居するにあたって便利だったTowerシリーズをご紹介します。

万能!tower ポリ袋エコホルダーL

ポリ袋エコホルダー

これは本当に万能です。開いて小さなポリ袋を引っかて料理中の生ごみをポイ捨てしたり、洗ったペットボトルを挿して乾燥させたり、お鍋やフライパンを挟んで乾燥させることもできます。使わない時は折り畳めるので場所も取りません。

tower 布巾ハンガー 

次はtower 布巾ハンガーです。マグネットでくっつくタイプなので、洗った布巾をこちらに掛けておくことができます。布巾は3枚まで干すことが可能です。こちらも使わない時はぺったんこになるのでスッキリ見えます。

tower 歯ブラシホルダー

以前は別メーカーの吸盤タイプを使用していたのですが、難点は吸着が弱くなるとホルダーごと落ちてしまう点でした。歯ブラシは衛生面を考えると使用後は水を切って乾燥させたいので、浮かせて収納したいと行きついたのがこの歯ブラシホルダー。扉に掛けるタイプと迷ったのですが、水滴が水垢になりそうだったのでこちらにしました。

tower マグネットキーフック2段

towerシリーズといえばマグネットで取り付けが定番ですね。こちらのキーフックもドアにマグネットで付いています。とても強力なので落ちることはほぼないと思います。

中は自転車の鍵とハンコ。残念ながら家のキーは引っかけることが出来なかったので別の場所に収納しています。必要な時にさっと取り出せて便利です。色はドアに合わせてブラックにしましたが、ホワイトもあります。

tower ホースホルダー付き洗濯横マグネットラック 

洗濯時に残り湯を使っている場合はホースの収納が必要になるかと思いますが、このマグネットホースホルダーですっきりとまとめられます。さらに、洗剤を棚に置くことができるので洗濯グッズを1か所にまとめられますよ。ホースホルダーを使わない場合は、下のフック部分にハンガーを掛けている方も多いようです。

±0(プラスマイナスゼロ) ソープディスペンサー

コロナ禍での家庭での感染対策としては家族で共有するものを出来る限り減らしたいですよね。ソープディスペンサーは電池式で手を出すだけで泡が出るので、衛生的です。こちらはtowerではないのですが、同じくシンプルテイストの±0(プラスマイナスゼロ)のもの。

こちらの機械は泡タイプのもので量を調節することができます。液体タイプもあるのでご家庭の好みに合わせて

ルボナリエ ペーパータオルホルダー

以前は家族共有のタオルを洗面所に置いてみんなで使っていたのですが、コロナになってからはペーパータオルを使うようになりました。外出した際のお店のトイレで良く見るような浮かせた収納をしたかったので、ペーパータオルホルダーを購入しました。棚に掛けられるタイプなのですっきりしています。

まとめ

以上新居で購入で便利だったtowerシリーズ、+αなのですがいかがでしたでしょうか?どれもシンプルで飽きの来ないデザインなので壊れない限り何年も使っていけそうです。また、リモートワークなどで家での生活が長くなり、片付けに力を入れた方も多いとか。快適に過ごすためにあったら便利な以上のグッズが皆様の参考になれば幸いです。