小学2年生がすみっコぐらしのマスコット作りに挑戦してみました

最近手芸にも興味を持ちだした娘。私がミシンで色々作っていると自分もやりたい!と言ってくるようになりました。でも一緒にやるにはまだまだ難しい…だけど子供の「やってみたい」という気持ちは大事にしたいもの。

そこで子供にも取り組みやすいキットを購入してみました。

すみっコぐらしのマスコットキット

たまたま立ち寄ったユザワヤで発見したのがすみっコぐらしのマスコット。自分自身も小学生の時にフェルトマスコット作りが好きだったこともあって、これだ!と思って購入してみました。娘は大好きなネコのにしました。

材料が全て入っているのですぐに取り掛かれる!

このキットの良いところはカット済みのフェルトに穴がが開いており、プラスチックの針でその穴にフェルトを縫い付けたり、刺しゅうしたり、縫い閉じたりがすぐに出来るところです。

まだまだ初心者の娘は横について縫い方をサポートしましたが、小学校の高学年や知識がある子なんかは自分一人でもどんどん作れると思います。

使用する縫い方も3技法くらいなので学校で家庭科を学んだ大人であれば、誰でも教えられるレベルです。

娘は約3時間くらいで完成させることができましたよ。裏側はこんな感じ。

人気のすみっコぐらしなだけあって出来上がりも可愛い

元々複雑なイラストでもないのでマスコットになっても再現率が高くて出来上がりがとってもかわいいのもポイントです。

途中でキーホルダー金具を縫いつけてキーホルダーに。自分ひとりで完成させた!(親も少しは手伝いましたが)ととても喜んでいました。値段もリーズナブルなので仮に失敗しても後悔しないし、手芸好きの子にちょっとしたプチギフトにしても喜ばれると思いますよ。もうすぐ冬休み、おうち時間の暇つぶしにお子さんと一緒に取り組んでみてはいかがでしょうか?